Feed

コクヨのルーズリーフが13年ぶりリニューアル

Posted on 11月 18th, 2009 in by 店長

コクヨS&Tは「キャンパス ルーズリーフ」シリーズを13年ぶりに一新すると発表しました。新しい「キャンパス ルーズリーフ」は、筆圧や筆記速度、よく使う筆記具などの好みに合わせて、「さらさら書ける」タイプと「しっかり書ける」タイプの2種類の書き心地から選べるラインアップです。

campus

新らしく開発された原紙は、従来品に比べて表面の平滑度と紙の密度が低く、「紙質が柔らかく紙厚がたっぷりある」のが特徴となっています。

「しっかり書ける」タイプがおすすめの方
・しっかりと書きごたえがほしい。
・重めのタッチで力強く書きたい。
・丁寧に安定して書きたい。
・紙を重ねたように、軟らかいところで書きたい。
・ペン先がすべらず、しっかりと書きたい。

「さらさら書ける」タイプがおすすめの方
・さらさらと流れるように書きたい。
・軽いタッチで力を抜いて書きたい。
・なめらかにすばやく書きたい。
・机の上や下敷きを使って硬いところで書きたい。
・細いペン先も引っかからず、さらさら書きたい。

同時に新製品として透明のケース付きルーズリーフを発売します。ケースはB5サイズのルーズリーフを最大100枚収納でき、繰り返 し使えるようにしたものです。ユーザーの不満な点に「持ち運びの際に包装フィルムの粘着部分が汚れる」「フィルムから出しにくい」点が上がっており、その不満点をケース付きルーズリーフで解決できますよ。
campus2campus3

 


トラックバック URL

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)