Feed

IS11S のブートアニメーションを変更

Posted on 8月 24th, 2012 in 店長日記 by 店長

久しぶりに更新しています。
auのスマホを使っている方は、起動するときにAndroid auのロゴが表示されているはずです。

このロゴがかっこよくないので、別の画像に差し替えちゃいました(笑)

acro IS11Sを起動するとブートローダーからまずSony Ericsonのロゴが読み込まれて
その後からSony Ericsonのアニメーションが流れてAndroid auが表示されて
ロック画面が現れます。
ブートアニメーションの本体は/system/media/bootanimation.zipにあります。
こいつを書き換えるわけですから、root権限が必要となります。

いつものようにLinuxにマウントして、bootanimation.zipをPCにコピーします。
中を見るとこんな感じ。

ブートアニメーションを制御しているdesc.txtは以下の通り

480 854 12
p 1 0 ani1
p 1 24 ani2
p 1 0 ani4
p 1 43200 ani5

ani1〜ani5までを順番に再生していきます。

ani5のホルダーの中にはAndroid auの画像が1枚だけ入っています。
ani3のホルダーの中にはSony Ericsonの画像が1枚だけ入っています。
p 1 43200 ani5 → p 1 43200 ani3に変えると、Sony Ericsonが表示されます。

これではおもしろくないんで
ani5の中の画像をXDAにあったこいつと差し替えます(笑)

000.pngで保存して、無圧縮zipで固めます。
/system/media/に書きこんで、ちゃんと動くかテストします。
ターミナルから

# setprop ctl.start bootanim

でブートアニメーションが再生されます。うまく再生されないときは
圧縮が失敗していると思われます。
動作が確認できたら

# setprop ctl.stop bootanim

で終了させます。

再起動すれば、Android auとは、おさらばです。

 


トラックバック URL

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)