Feed

韓国、プサンでの通話&データ通信

Posted on 2月 26th, 2013 in 店長日記 by 店長

先日、2泊3日で韓国のプサンに行って来ました。
海外での、通信手段には、携帯電話のローミング、データ通信、旅先でのWifi利用ですね。
韓国では、まだプリペイドSIMが普及していないので、ポケットWifiをレンタルすることにします。
auのXperia acro IS11Sは、ローミングサービスの設定はせずに、日本通信のスマホ電話SIMで使っているLGのP990を
メイン機として持ち込みます。緊急時はこれで連絡が取れるはずです。
事前に、b-mobileのサイトで、海外ローミングの設定をしておきます。
釜山港で確実にwifiが借りれるか不安だったのでここから事前に予約をしておきました。

釜山港で入国ゲートを超えて、無事に入国するとKTの看板が見えるので予約確認の
メールを提示します。
DSC_0923
スタッフの方は日本語が通じますので、特にトラブルもなく
無事にレンタル終了。支払いは現金かクレジットカードか尋ねられるのでカードと答えます。
現金ならばデポジットが必要で、カードの場合は不要とのことです。
料金は1日、7300ウォン。
JCBカードで決済時、7,300ウォン⇒5,900ウォンに割引!
※JCBカードでお支払いの場合に限り、レンタル料金が割引となります。
※すべての料金には10%の税金が別途かかります。

レンタルしたポケットWifiは通称eggと呼ばれているもの。
big_114485

自分が日本で使っているWIMAXルーターと同じ製品ですね(笑)
左がKT、右が自分が日本で使っているやつ。さすがに通信はできないようです(苦笑)
DSC_0853

使い方はわかると、店員さんに告げても、ちゃんと繋がるかテストしろと言われて・・・
本体にSSIDとWEP−keyがシールで貼ってあるので、設定するとあっさり繋がりました。
余程田舎の方面に行かない限りは繋がりますよと説明されました。
ちなみに速度を計測すると10MB程度出ており日本のWIMAXより速いじゃないですか〜(笑)
2泊3日の旅行でしたが、プサンの市街地では快適に使用することができました。
qUqDckEZoiMaXVnzXFHHh4TBqa6pFI93Lo59gCil6gg
ホテルにも無料Wifiがあるのですが、速度はeggの方が速いのでびっくりです。
フル充電で、9時間程度持つのは、日本の仕様と同じようです。
予備の電池にエネループを持って行ってたので、電池切れになることもありませんでした。

通話に関しては、au,NTTDOCOMOはローミング先がSKテレコムになるようですが、
b-mobileはローミング先がollehになってますね。アンテナにRの文字が出てます。
lqnz2Fq3NKbSgBNT_o67A9epPJH3BXVKou7zwuRQ6d0
結局電話は一度も使うことはありませんでした。ホテルから自宅への電話は
スカイプを利用。通信速度が速いので、ビデオ通話もなかなかのものです。

ちなみにGooglePlayストアにアクセスするとハングル文字が出てきます(笑)
0xpsoH9tD_pQPy5cwYqpCC1amwkX-xK0DVxzBi7VGIY

出国時に、KTのカウンターで返却。JCBカードで支払うときちんと割引してくれました。
料金は19200ウォンで、約1650円です。一日550円で、データ通信使い放題なので
海外パケホーダイなんかに比べれば、断然に割安です。
最大7台まで接続できるので、家族旅行やグループで1台借りれば更にコストパフォーマンスは
いいですよ。

 


トラックバック URL

コメント:2個
  1. タッキーより、 2013/4/1 月曜日:

    韓国ではプリベイドsimカードは使えるのですか?

  2. キムナミより、 2017/4/17 月曜日:

    この記事を読んでからお願いしたいことがございましてご連絡いたしました。詳しくは私までご返信くださったら幸いでございます。では宜しくお願い致します。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)