Feed

L01F CM13にSuperSUをインストール

Posted on 2月 7th, 2016 in 店長日記 by 店長

しばらく、仕事が忙しかったので久しぶりの更新です。

L01FもCM13がリリースされて、android6.0の環境が手に入るようになってますね。
ただし最近はNigtlyの更新も止まっているようですが・・・

個人的にはしばらく11MのstockROMを使ってたので久しぶりにCM13を焼いてみました。

CM13の場合、最初からオリジナルのSUが導入されているので問題はないのですが
SuperSUの方が使い慣れているので、入れ替えたいと思います。
device-2016-02-07-164250

android6.0の場合、SELinuxがEnconfigモードになっているので従来のSuperSUは導入できないですね。
いちばん簡単なのはカーネルをPermissiveモードでビルドすればいいわけでして・・・
セキュリティが甘くなりますから嫌う人もいるでしょう。

しかしSELinuxがEnconfigモードのカーネルに最新のSuperSU v2.67をリカバリから書き込むと
Secure booting error になって起動できませんねぇ(笑)
20150529_173042

v2.62以降のSuperSUの場合は、ramdiskの中に展開する仕様になっているようで
boot.imgが一度分解されて、リパックされてます。
要するにbumpパッチが当たってないのでSecure booting errorになるのかな。

エラー回避の為にこの辺を参考にパッチを作ってみる。

#!/sbin/sh
printf '\x41\xA9\xE4\x67\x74\x4D\x1D\x1B\xA4\x29\xF2\xEC\xEA\x65\x52\x79' >> $1

をcustom_boot_image_patch.shで保存。

出来上がったcustom_boot_image_patch.shをadbなりファイラーなりで/data/以下にコピーします。
パーミッションは755にしておきます。

あとはリカバリからSuperSUを書き込んで終了。
Screenshot_2016-02-07-16-50-22

再起動するとSuperSUがインストールされています。
device-2016-02-07-165319

※SUバイナリのスクリプトはramdiskの中にあって/system以下にはないので、
ROMのアップデートやkernelのアップデートを行った時には操作をやり直す必要があります。

 


トラックバック URL

コメント:2個
  1. りんごより、 2017/2/3 金曜日:

    いつも拝見させていただいています。

    すみません。質問があります。
    この度cm13を導入して色々いじっていたのですが、
    cm13にオリジナルのsuが導入されているとは知らず、従来のSuperSUをプレイストアから入れ起動すると
    「バイナリアップデートが必要です。更新してください。」のような表示が出たのでアプリ経由で再起動をしたところ
    「LGロゴ→マシュマロみたいな顔」の所から先に進まなくなってしまいました。
    http://www.bunguyasan.net/dialy/kiji3219.html
    ここの方法を試してみたのですが、一向に改善されず、復旧する方法があればご教授願いたくコメントさせていただきました。
    お忙しいかと思いますが、ご回答いただければ幸いです。
    よろしくお願いします。
    唐突に申し訳ございませんでした。

  2. りんごより、 2017/2/3 金曜日:

    大変失礼しました。
    自己解決しました。電源ボタンとボリュームボタンを繰り返し押し続けたらtwrpの起動画面へ辿り着いたので、cm13を入れ直すことができました。
    お騒がせして申し訳ございませんでした。

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)