Feed

Samsung Galaxy A8 Star を購入してみた

Posted on 8月 18th, 2018 in 店長日記 by 店長

7月の連休に香港に旅行に行ってきました。
その時Samsung shopで新製品として発売されていたのがGalaxy A8 Starです。
6.3インチの有機ELディスプレイやデュアルレンズカメラを搭載しておりS9+並のスペックが
気に入ったので購入してしまいました。価格は3,998HKD 58,000円くらいです。

日本では発売されていない香港モデルで型番はSM-G8850。
スペックですがCPUはミドルレンジタイプのSnapdragon 660。
RAM 4GB ストレージ容量は64GB。
6.3インチの有機ELディスプレイは1080*2220ドット。
リアには16MP+24MPのデュアルレンズカメラが搭載されており
フロントのカメラは24MPのハイスペック。
OSはandroid8.0 oreo。

端末はデュアルSIM対応で、対応ネットワークは
LTEがバンド1/3/4/5/7/8/12/17/34/38/39/40/41
3G(W-CDMA)が850/900/1,900/2,100MHz

ドコモのband19には対応していないが、自分の生活圏内ではband1を掴むので
特に不自由はありません。
山間部に行くと厳しいかもしれませんね。
約1ヶ月の使用で圏外になったり3Gになったことはなかったです。

SIM1、SIM2で4G+4Gのデュアルスタンバイも出来ますね。
試してはいないのですが店員さんによるとデュアルでSMSの使用も可能とのこと。

SIM1,SIM2ともNTTDocomoのB1を掴んでます。

指紋認証、顔認証が使えるので便利です。暗がりの中では顔認証がしづらいので、
その時は指紋認証でロック解除できます。
解除スピードも早く一瞬です。虹彩認証はついてません。

S9+同様Homeボタンはついていません。
エッジパネルではないのですが狭額縁タイプ「Infinity Display」が採用されているので使い勝手はいいと思います。

SIM1枚で使うのであれば、microSDカードが512MBまで使用出来ますよ。

この端末の売りはやはりカメラでしょうか。店員さんもカメラの良さをアピールしてました。
Live Focusとか使うと簡単に背景をぼかしたり出来るんですよね。
印象的な写真を撮ることができると思います。

Live Focus

自動モード

以上簡単なレビューでした。

 


トラックバック URL

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)