Feed

Linux Mint9でiPod touch 2Gをjailbreak

Posted on 5月 30th, 2010 in Linux by 店長

iPod touch 2Gが手に入ったのでLinux Mint9でjailbreakをやってみます。Linux用のjailbreakツールはredsn0wしかないので、それを使います。ここからダウンロードします。redsn0wの最新バージョンは0.92ですがWindowsとMac用しかありません。Linux用は0.8までしか存在せず、iphoneOS3.0までしか対応していません。店長はGenius Mixとかなくても問題ないので、OS3.0を使用します。手に入れたiPodtouchはOSが2.13なのでiPod2,1_3.0_7A341_Restore.ipswでアップデートします。

まずダウンロードしたファイルをデスクトップに展開します。展開するとredsn0w-linux_0.8というホルダーができます。

フォルダーの中にredsn0wがあります。このまま実行しても実行権がないので付け加えてやります。ターミナルを起動して
~ $ cd デスクトップ/redsn0w-linux_0.8
~/デスクトップ/redsn0w-linux_0.8 $ chmod a+x redsn0w

実行権を付加したあと

~/デスクトップ/redsn0w-linux_0.8 $ ./redsn0w とするとエラーが
./redsn0w: error while loading shared libraries: libwx_gtk2u_richtext-2.8.so.0:
cannot open shared object file: No such file or directory

足りないファイルを追加します。
sudo apt-get update
sudo apt-get install libwxgtk2.8-0

再び ~/デスクトップ/redsn0w-linux_0.8 $ ./redsn0w でredsn0wが起動します。

起動したらBrowseボタンをクリックしてiPod2,1_3.0_7A341_Restore.ipswを選択します。

ファームが正しく認識されると IPSW successfully identifiedと出るのでNextボタンをクリックします。

install Cydiaにチェックを入れてNextボタンをクリックします。

iPodtouchの電源を切った状態でUSBケーブルをつないでりんごマークがでたらNextボタンをクリックします。

ここからDFUモードに入ります。電源ボタンを3秒間長押しします。次にHomeボタンを10秒間押します。次にHomeボタンを押したまま電源ボタンをはずして30秒待ちます。画面がま白になってDFUモードに入ります。(実際は15秒程度で入ります)。ファームがダウンロードされます。

途中でUSBケーブルを差し直すように言われたので差し直してOKをクリックします。

しばらくするとパイナップルが走る画面になってjailbreakされます。

成功するとCydiaが画面に現れます。

無事Linuxでもjailbreakすることが出来ました。後は自分が好きなようにカスタマイズしていきます。

 


トラックバック URL

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)