カーネル | 文具屋さんネット
Feed

L01F CM13にSuperSUをインストール

Posted on 2月 7th, 2016 in 店長日記 by 店長

しばらく、仕事が忙しかったので久しぶりの更新です。

L01FもCM13がリリースされて、android6.0の環境が手に入るようになってますね。
ただし最近はNigtlyの更新も止まっているようですが・・・

個人的にはしばらく11MのstockROMを使ってたので久しぶりにCM13を焼いてみました。

CM13の場合、最初からオリジナルのSUが導入されているので問題はないのですが
SuperSUの方が使い慣れているので、入れ替えたいと思います。
device-2016-02-07-164250

L01F PAC-rom LP5.1.1

Posted on 7月 21st, 2015 in 店長日記 by 店長

VS980用のベータ版ではあるが、PAC-rom が出ているので
試しにL01Fに焼いてみる。

いつものように自前カーネル,ramdisk差し替えで起動出来ました。
DSC_1199

L01F Resurrection Remix ROM

Posted on 7月 7th, 2015 in 店長日記 by 店長

前回はL01FにEuphoria-OSを焼きましたが、今のところ安定稼働しています。

XDAを覗いてみると、本日付でRESURRECTION REMIX 5.5.0がリリースされています。
RESURRECTION REMIXはCM、Slim、OmniのROMをその名の通り混ぜあわせたROMみたいです。
カーネル差し替えで早速焼いてみたところ、うまく起動してくれなかった(アップデートの最後の所で再起動する)訳でして・・・

L01F カーネルの修正

Posted on 2月 19th, 2015 in 店長日記 by 店長

前回の続き

端末を再起動すると再びEnforcingモードになってしまうので
常時Permissiveモードにならんのかと調べてたら
ココに書いてあった。

at the kernel command line (during early device bring-up):

androidboot.selinux=permissive
androidboot.selinux=disabled
androidboot.selinux=enforcing

要はカーネルのコマンドラインに上記の記載のどれかをすればよいらしい。

androidboot.selinux=permissive

を書いておけばpermissiveモードで起動しますよってことかぁ。

ちなみに、androidboot.selinux=disabled を書くとSELinuxが無効になるわけね

てなわけで、コマンドラインを下記のように修正

cmdline="console=ttyHSL0,115200,n8 androidboot.hardware=g2 user_debug=31 msm_rtb.filter=0x0 mdss_mdp.panel=1:dsi:0:qcom,mdss_dsi_g2_jdi_cmd androidboot.selinux=permissive"

修正して、L01Fに放り込むとちゃんとpermissiveモードで起動してきた。

ヤレヤレですな。他人様にビルドしてもらったカーネルを使えば、こんなことに気づかなかったのかもしれないが
自前でビルドすると、いろんな壁にぶち当たるもんだ
まあ、間違ったことによって、覚えていくんだけどね・・・