Feed

Galaxy A51 5G にオブジェクト消去機能を追加する。

Posted on 5月 21st, 2022 in 店長日記 by 店長

最近のGalaxyの上位モデルには話題のオブジェクト消去機能が
使えるようになっていますが、Galaxy A51 5G にはその機能は
搭載されていないので、S22のROMから移植してみます。

systemアプリを弄ることになるので安全性を考慮して
Magisk Moduleを作成して、Moduleをインストールします。
うまく動かない場合でも、Moduleをアンインストールするだけで削除は簡単です。

※事前にGallery apkを最新のバージョンにアップデートしておきます。

必要なapkを調達します。
GalleryObjectEraser.apk
GalleryReflectionEraser.apk
GalleryShadowEraser.apk

Moduleの作り方はここを参照。

適当にフォルダー作って配置

/META-INF/com/google/android/update-binary
/META-INF/com/google/android/updater-script

/system/app/GalleryObjectEraser/GalleryObjectEraser.apk
/system/app/GalleryReflectionEraser/GalleryReflectionEraser.apk
/system/app/GalleryShadowEraser/GalleryShadowEraser.apk

追加
/system/priv-app/SamsungSmartSuggestions/.replace
/system/priv-app/SamsungSmartSuggestions/SamsungSmartSuggestions.apk
/system/priv-app/SmartWidget/SmartWidget.apk

module.prop

module.propは以下のように編集

id=SCG07mods
name=SCG07 Mods
version=v1.0.0
versionCode=1
author=bunguyasan
description=Galleryの機能追加、オブジェクト消去機能

最後にzipで圧縮させて完成。名前はSCG07-Mods.zipとか適当に

完成したらMagiskからModuleをインストール

再起動後Magisk Moduleの中にSCG07 Modsが出来ていればOK

Galleryを開いて写真を編集してみるとObject eraserが追加されています。

追加前の標準の状態

影の消去機能と、反射の消去機能はオブジェクト消去のadd-onとなっているのでスイッチをonにすれば使用できるようになります。

今の所問題なくうまく動いています。影や人や反射も消せるのは凄い機能ですね(笑)

 
«