Feed

Galaxy S9+ 購入、即root化

Posted on 10月 20th, 2018 in 店長日記 by 店長

Galaxy S9+の香港モデルであるSM-G9650を購入してしまいました。
SM-G9650はデュアルsimでdsdv可能なモデルですね。
RAMは6GB、ROMは256GBともてあそびそうな性能ですが
購入後即root化してしまいました。(笑)


簡単に手順を書いておきます。

必要なもの

TWRP Galaxy S9+ SM-G9650
DM Verity disabler
RMM State Bypass
Magisk
TWRP以外は外部SDカードにコピーしておきます。

作業の前に必要なものはバックアップしておきます。
Knoxカウンターも上がるのでSamsungPayとSecureFolderは使えなくなります。
当然保証もなくなります。

まずはTWRPの導入です。
開発者向けオプションからOEMロック解除をONにします。

これによりファクトリーリセットがかかってデータが全部消えます。
再起動したら電源をOFFにします。

電源ボタン+Volume downボタン+bixbyボタンを押してdownload modeに入ります。
Odinを起動してAPタブからTWRPを書き込みます。その時auto rebootのチェックは外しておきます。
書き込みが終了したら電源ボタン+Volume upボタン+bixbyボタンを押してTWRPを起動させます。

起動したらKeep Read Onlyをタップします。←ココ重要

Wipe→Format Data→yesでData領域を初期化します。

終わったらReboot→Recoveryで再度TWRPを起動します。
起動したら今度はSwipe to Allow Modificationsを実行します。
以降DM Verity disabler、RMM State Bypass、Magiskの順で書き込みます。
再起動後に初期設定の後画面にMagiskが現れてroot化の完了です。

そんなに難しい作業ではないですね。

(関連記事)

 


トラックバック URL

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)