Feed

クルトガに高級モデルがラインナップ

Posted on 3月 30th, 2009 in 筆記具 by 店長

文字を書くたびに芯が回転し、いつでも細く一定の濃さで文字が書ける三菱鉛筆のシャープペン「クルトガ」にハイグレードモデルがラインナップされました。芯の回転を実感できるよう、クルトガエンジンの動きが見える小窓もついていますよ。

クルトガは、書くたびに芯が回って芯がとがり続ける「クルトガエンジン」を搭載したシャープペンシルです。今回のハイグレードモデルはグリップに、アルミ表面を加工してウェーブ状にした「アルミウェーブグリップ」を採用しています。芯の回転を実感できるよう、クルトガエンジンの動きが見える小窓も付きました。
kurutogav_w01a
軸のバランスをペン先部に寄せる低重心な設計で筆記感を安定させたほか、メタルクリップを採用することで機能的な強度と上質感がでています。

まず使ってみてびっくりすると思います。字をたくさん書く人はいつでも同じ細さで書ける事に満足するはずです。シャープ芯に力がかかることによって少しずつ回転するので漢字を書けばこの良さが体感できます。書けば書くほどクルトガの良さが分かると思いますよ。

 


トラックバック URL

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)