Feed

ddコマンド

Posted on 3月 15th, 2013 in Linux by 店長

壊れたHDDからデータを取り出すときによく使うのがLinuxのddコマンドです。

ddコマンドはファイルのコピーと変換を行うことができるので、HDDのイメージを取り出したりすることに使用できます。
取り出したイメージをマウントすることによって、破損したHDDに過度の負荷をかけることなく、データを回収することも可能となります。
ddコマンドはファイルシステムを問わないのでWindowsであろうとMacであろうとLinuxだろうと何でもイメージファイルを作ることができます。またデバイスファイルなど特殊なファイルもバックアップ可能となっていますので、インストールしたOSのイメージを保存しておけば、それを戻すだけで故障が発生した時に瞬時に復旧できることになります。バックアップしたイメージを復元する場合には、同じスペックのドライブが必要となります。吸い出すイメージには空き容量も含まれますので、100GB のパーティションのイメージは100GBとなります。
DSC_0952

Linux Mint13をMint14にアップグレード

Posted on 2月 11th, 2013 in Linux by 店長

今日は休日で時間もあったのでひさしぶりにPCのメンテナンス。
昨年11月にMint14がリリースされていたのですが、時間がなくて
アップデートを見送っていたのですが、本日やっとアップデートしてみます。
mate

Linux上でWindows8を動かす。

Posted on 11月 10th, 2012 in Linux by 店長

前回Mint13にVMware Workstationを導入したので、仮想マシンを作成してWindows8をインストールします。

手順
Create a New Virtual Machineを選んで、新規の仮想マシンを作ります。

Linux Mint13にVMwareを導入

Posted on 11月 8th, 2012 in Linux by 店長

最近は、仮想化の技術が進歩して、OSの中で別のいろんなOSが動かせます。
Windows上でLinuxを動かしたり、はたまたその逆も・・・
仮想マシン構築において、VirtualBoxがお手軽です。LinuxMint13ではソフトウエアの管理
から簡単に導入できます。今回Linux上でWindows8を動かすつもりなんですがVirtualBoxでは
うまく起動してくれませんので、VMware Workstationを導入しました。

Linux Mint11にAndroid SDKをインストール。

Posted on 2月 2nd, 2012 in Linux by 店長

Linuxからもadbが使えるようにしたいので
Linux Mint11にAndroid SDKをインストールしてみました。
ここからLinux (i386)用をダウンロードします。