Feed

人気の修正テープ「フレンチポップ」がさらにカラフルに

Posted on 4月 15th, 2009 in 事務用品 by 店長

これまでの修正テープの常識を覆す斬新なデザインで多くの女性ユーザーの心をつかんだのが、ペンテルの「フレンチポップ」です。
発売されて1年半が経っていますが、現在でもよく売れています。
その「フレンチポップ」がデザイン面をさらに進化させたAlumi colorsが10万個限定で発売されました。
alumicolors


今回はキャップがスケルトンになり、よりPOPな印象に仕上がっています。これまでの「フレンチポップ」でも5色のカラーバリエーションがありましたが、今回限定のアルミカラーズでは、それをさらに上回る8色のラインナップとなっています。修正テープですから中に入っているテープの色は白、幅は5mmのみ。つまり、中身は全く同じ商品で、ボディカラーが8色から選べるわけです。ボールペンを選ぶ感覚に似た修正テープとでも言いましょうか。
このような、豊富なカラー展開は最近よく見かけるようになっています。例えば、携帯電話やiPod、最近ではノートPCなどがあります。
それらも機能は同じであるのに、ボディカラーだけが違うというものです。これはまさしく消費者の選択基準の中で機能性だけではなく、自分が気に入ったカラーを持つと言うことが重要な要素になっていると考えられます。


alumicolors1
alumicolors2

今回の限定色では、アルミ調のツヤ消しになっています。さらにキャップが半透明タイプになり、ボディカラーと同じ色が着色されています。これによりボディ全体でカラーが楽しめるのが特長です。これまでの、フレンチポップはキャップのカラーは違いましたが、ボディはどれもメタリックシルバーで統一されていましたが今回はキャップもボディにも着色されています。好きな方は違う色のボディとキャップを組み合わせて楽しむということもできますよ。

「フレンチポップ」はほぼ四角形というスタイルで、多くの人は、「使いやすいの?」思われますが、実際使って頂くと、「手にしっくりきて使いやすい。」と言われます。
昨今主流となっているゲルインクボールペンは、テープの上でインクがうまく定着しないということがありましたが「フレンチポップ」はそうしたゲルインクでもしっかりと定着し、テープの上に書いた文字が薄くなったりしませんよ。

今回の限定色、お早めにお求め下さいね。ご希望の方はメールにてご連絡お願いします。

 


トラックバック URL

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)