Feed

Linux上でWindows8を動かす。

Posted on 11月 10th, 2012 in Linux by 店長

前回Mint13にVMware Workstationを導入したので、仮想マシンを作成してWindows8をインストールします。

手順
Create a New Virtual Machineを選んで、新規の仮想マシンを作ります。

Typicalを選択

Windows8のimageを選択。DVDならPhysical driveを選択
isoならUse iso imageを選択。ダウンロード版を使ったのでここではisoを選択。

仮想マシンの名前をつけます。
勝手にWindows8になっています。

Diskサイズは初期値のまま60GB

そのままfinish

Power on this virtual machineで仮想マシンを起動させます。

Windows8のインストールが始まるので、したがいながら進めます

約20分でインストール完了。
メモリーは1GBしか割り当ててませんがそこそこ動きますよ。

デスクトップ画面

Windows8にVMware Toolsも自動でインストールされるので楽ちんです。
これでLinuxマシンと仮想Windows8マシンの間でファイルのやり取りもできて便利です。

 


トラックバック URL

コメントはまだありません

最初のコメントをどうぞ!

コメントをどうぞ

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)